忍者ブログ
まったり更新していきます。主にポケモンや新作ゲームのことです。
Admin / Write / Res
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポケモンの最新作が今年2013年の10月に発売されることが発表されました。新作タイトルは「ポケットモンスターXY」です。ハードはようやくニンテンドー3DS専用となり、グラフィックが今までの奥行きのある2Dからかなり進化しています。キャラクターも2頭身のドット絵だったのが、3~4頭身くらいで3D化した作りになっています。公式サイトのPV動画では御三家ポケモンの3匹とパッケージの伝説ポケモン2匹が登場しています。御三家の名前はハリマロン、フォッコ、ケロマツと判明していますが、伝説の方はまだ姿しか分かりません。ネットでは既に情報が出回っているみたいですが、一応今月号のコロコロコミックで正式発表されるそうです。
PR
ブラック・ホワイトから新たに導入される

トリプルバトルのバトルシステムが明らかになったようです。

トリプルバトルではポケモンの立ち位置が重要な要素になるそうです。

基本的に隣り合ったポケモンにしか攻撃できないそうです。

たとえば、こちらから見て一番右側にいるポケモンは前にいる

ポケモンと中央にいるポケモンにしか攻撃できず、

一番左側にいるポケモンは攻撃できないらしいです。

バトル中に「ムーブ」と言ってポケモンの立ち位置を変えることもできるらしいです。

これによって届かない相手に攻撃を当てたり、

タイプ相性が悪い相手の攻撃を別のポケモンで受けたりもできるそうです。

隣り合ったポケモンにしか攻撃ないというのはそれ自体は結構簡単なルールだと思いますが、

戦略を立てる上ではかなり幅が広がるのではないでしょうか。

これは中々面白そうです。


【関連記事】
ポケモン!攻略日記
ポケモン攻略日記 | ブラック・ホワイト攻略
ポケモンブラックホワイトプレイしてみた
つぶつぶポケモン日記
ポケモンの里
いよいよ明日ポケモン映画最新作『幻影の覇者ゾロアーク』が公開されます。

引換券でもらえる色違いライコウ、エンテイ、スイクンをまだ配達員から受け取っていないので、

映画を見に行くまでには最低一匹はもらってカードを捨てておかないと、セレビィを受け取れません。

ということで、今徹夜して厳選(乱数調整)していたのですが、中々上手くいかず、

もうそろそろ眠くて限界なのでとりあえず今は諦めます。

どうせすぐには映画も見には行かないので、時間のあるときにまた厳選します。

そういえば昨日のポケモンアニメでは昨年の映画『アルセウス~』がやっていたそうですが、

厳選の下調べ(seed探索)に夢中で見逃してしまいました。

ポケモンも第4世代ダイヤモンド・パールが発売されてもう4年近く経ちますが、

もうすっかり乱数のシステムなども解析されてしまって、個体値厳選をしようと思ったら

乱数調整が当たり前という末期状態になってしまいましたね。

完全新作が発売されたら乱数のシステムなども変わるのでしょうかね。

もし変わるとしたらまたしばらくの間は健全?なポケモン厳選に戻りそうです。


【関連記事】
ポケモン攻略・育成論のブログ
ポケモン攻略の谷
お気楽ポケモン日記
ほんのりポケモン日記
ポケモンガイドR
サンダース

タイプ:でんき

とくせい:ちくでん

種族値
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
65 65 60 110 95 130


素早さ130と速いのが特徴。特攻も高いので、努力値を特攻、素早さに振って速攻アタッカーにしたいところですが、わざのレパートリーがすくないのと、特攻が高いと言っても確1にできるポケモンは少ないので、単純アタッカー仕様だと使いにくいかも。

最近では、サンダースは性格おくびょう素早さ努力値252が当たり前という考えの裏をかいて、性格をおくびょうにせずひかえめにしたり、努力値をHPに振って耐久を上げる型も流行っているそうです。

サンダースはわざのレパートリーが少ないので、メインの10万ボルト以外ではめざめるパワーくらいしか使えるものがありません。

サンダースのめざめるパワーはこおりタイプがメジャーですが、ドサイドンなどが出てくると起点にされてしまうので、くさタイプにすることも多いようです。

また、アタッカーとして使うのではなく、みがわり+バトンタッチで味方の別のアタッカーに繋ぐ戦法も良く取られます。


【関連記事】
ポケモンブラックホワイトを攻略するブログ
ポケモンいろいろ攻略
ポケモンブラック・ホワイトの間
月草 -ポケモン日記-
先日、ポケモンブラック・ホワイトの最新情報が新たに公開されました。

新ポケモンも何匹か公開されていよいよという感じがしてきました。

ブラック・ホワイトの冒険の舞台となるイッシュ地方のマップ画像も公開されましたが、イッシュ地方には今までのポケモンはほとんどいないそうです。

おそらく殿堂入りするまではパルパーク的な施設を使えず、旧作から連れてくることもできないと思われますが、少しさびしい気もします。

また、伝説ポケモンのレシラム・ゼクロムのタイプや特性も明らかになりましたが、それぞれドラゴン・ほのおとでらゴン・でんきという今までにないタイプとなっており、今までとは違った戦いができそうです。

レシラムはドラゴン・こおりだと個人的には思っていましたが、ドラゴン・こおりはきっとマイナーチェンジ版の伝説ポケモンになるのではと思っています。



【関連記事】
ポケモン牧場 - 攻略・育成論ブログ
ポケモンとゼルダ攻略日記
ポケモン屋 - 最新情報・攻略・育成論
ポケモン豆知識
♥ カレンダー ♥
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
♥ プロフィール ♥
HN:
non
性別:
非公開
♥ フリーエリア ♥
あわせて読みたいブログパーツ
フィードメーター - まったりポケモン部屋
ポケモン ポップ ランキング

Copyright (c)まったりポケモン部屋 All Rights Reserved.
Photo material by Kun  Material by MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]